NEWS

【心が自由になる】YouTubeチャンネル開設



【人生に悩むこと、誰だってありますよね】


はじめまして、心が自由になる魔法の文章コーチ中島泰成(ナカジマヤスナリ)です。

ぼくは、仕事、お金、夫婦関係が思い通りにいかない人のために

言葉や文章で心が自由になる方法をお伝えしています。




僕もずっと人生に悩んでいました。

20歳から始めた資格試験に6度も落ち続け、

ようやく合格した行政書士として

事務所を開業するも仕事がなく、

途方に暮れる毎日でした。



ある日、本屋で出会った「代筆屋」という一冊の小説が

僕の職業を変え、僕の人生を大きく変えました。

代筆屋という文章で人の心を動かす仕事をする中で、

仕事やお金や夫婦関係に悩む人にたくさん出会いました。




どうすればこの人たちを助けられるのか?

どうすれば経済的にも精神的にも豊かになれるのか?

どうすれば上手くいくのか?

どうすればみんなが幸せに成功できるのか?



つきつめていくと、

人は心が不自由になっているせいで、

すべて上手くいかなくなっている。


『心が自由になる』ことで、すべての悩みは解決する。

にたどり着きました。



『心が自由になる』ことを追求した結果、

気づいたことは、多くの人は思考と現実の順序を間違っている

ということでした。



仕事が上手くいって、お金がたくさん入って、いい夫婦関係がある

から幸せになるのではなく、

幸せだから仕事が上手くいって、お金がたくさん入ってきて、いい夫婦関係になる

という思考と現実の順序に気づけるかどうかが重要だったんです。




「そんなわけないやろ!」と憤る方の気持ち、めっちゃわかります。

僕だってそうだったから。

でも、心を自由にして大きな流れに身を委ねることさえできれば

すべては上手くいきます。

激流に逆らうような歯を食いしばって頑張る生き方はもうやめてください。

あなたはもう十分がんばってきました。

もう、十分です。



どうしても理解できない方こそ、

僕の動画やメルマガやブログを読んでみてください。

心が自由になる、大きな流れに身を委ね、

すべてが好転する瞬間を味わってもらえる絶対の自信があります。



僕の夢であり、生まれてきた使命は、

『心が自由になる素晴らしさを語りかけ、

世界中の人びとが自らの使命に気づき、

本物の幸せを手にすること。』




これからも心が自由になるための方法を

文章や音声を通して伝えていますので、

【完全無料】ですので、
気になった方はぜひチャンネル登録してみてください。

あなたの『心が自由になる』ためのチャンネル登録はこちら
↓↓↓
http://ur2.link/KQRB

2018.07.15

お客様の声を更新しました。

復縁謝罪の手紙
T・C様(30代女性)

代筆屋
中島泰成さま
いつも大変お世話になっております。
〇〇です。
お返事が遅くなり申し訳ございません。
お手紙本当にありがとうございます。
LINEをブロックされてから今日までの3日間。
たくさんたくさん泣きました。
瞼が腫れるぐらい毎日泣きました。
私宛のお手紙も一言一言がとても温かくて。。
うまく言葉にできないのですが、涙が止まりません。。
彼への手紙は渡せませんが、何度も何度も清書しました。
でも、涙で紙がボロボロになってしまって。。
まだ書けていません。
LINEをブロックされている状態ではメールも送らない方が良いでしょうし、この手紙をいつ伝えるべきか悩んでいます。
でも、いつかちゃんと彼に伝えられる日がくると信じています。
このお手紙は一生ものの宝物です。
本当に本当にありがとうございます。

≫その他のお客様の声はこちらから。

2018.06.14

コーチングのご相談について。

お問い合わせ内容には下記項目を参考にご記入ください。

1.コーチングを受けたいと思ったきっかけは?

2.コーチングに求めるものは?

3.コーチングを受けてどうなりたいのか?

4.理想とするコーチング期間やご予算は?(ざっくりでかまいません)

≫問い合わせ窓口に戻る。

2018.06.14

キャッチコピー等のご相談について。

お問い合わせ内容には下記項目を参考にご記入ください。

1.考案の内容(キャッチコピー、WEBコピー、セールスレターなど)

2.考案の目的(売上アップ、会社のイメージアップ、商品のイメージアップなど)

3.考案の方法(打合せ場所、事業所にてレクチャーが必要か、など)

4.考案のご予算(問い合わせ時点では、ざっくりでかまいません)

≫問い合わせ窓口に戻る。

2018.06.14

復縁や告白のご相談について。

お問い合わせ内容には下記項目を参考にご記入ください。

1.お二人の年齢、職業、性格、長所、短所、好きな音楽、映画、本など。

2.出会った経緯から、今に至った原因や考えられる理由など。

3.相手の好きなところと嫌いなところ。

4.印象に残っている思い出や忘れられない言葉。

5.いま相手に一番伝えたい想い。

≫問い合わせ窓口に戻る。

2018.06.14

思い通りに顧客の心を動かし、圧倒的に集客できるコピー講座はじめました。

あなたがもし、何か商品・サービスを販売している。

副業、本業問わず、事業をしている方なら、

キャッチコピーやWEBコピー(集客するための文章)で集客する

ことに少しは興味あるかと思います。



巷でいうコピー講座というと

「面倒だな」

「難しい」

「費用が高い」

という

ちょっと敷居が高いイメージ

があるかと思います。



なので、

「手間なく」

「かんたんで」

「無料の」

コピー講座を用意しました。


思い通りに顧客の心を動かし、
圧倒的に集客できるコピー講座
ラインナップはこちらです。
=============================
■第1回 人は、商品・サービスを購入する前に必ず文章を読む。

■第2回 集客できるキャッチコピーについて。

■第3回 キャッチコピーを書くときの心得。

■第4回 営業の手紙(セールスコピー)を書く極意

↓ ↓ ↓

続きはブログ記事をご覧ください。 

2018.05.26

復縁~メールか手紙か、復縁を成功させるには?心を動かすには?

ふだんは復縁の手紙を考案することが多いのですが、

ここだけの話、復縁のメールのご相談もけっこう多いのです。



「復縁のメールを出そうと思っています。

やっぱり手紙のほうがいいですか?」


こういった質問をされる依頼者さんがおられました。


答えとしては、

「相手の住所がわからない

といったどうしても手紙を差し出せない事情があるとき以外は、

やっぱり手紙を書いたほうがいいです。」



というのも、逆の立場で考えて欲しいのです。

もしあなたが、嫌いになって別れた相手から

「やり直したい」
「よりを戻したい」
「帰ってきて」
「ごめんなさい」


といったメールが来た場合、、、

たとえばLINEのメッセージでイメージしてみてください。


ピロン、ブブブッ、

白い背景の吹き出しに、


=========

やりなおしたい

=========


なんか、軽くないですか?

ほんとにやり直したいと思ってるの?

って思いませんか?


相手も同じことを思うわけです。


どこまで復縁したい気持ちが強いかどうかにもよります。

復縁できたらいいなぁ、

その程度だったらメールやLINEでも十分でしょう。

どちらでもいいなら、わざわざ人の心に与える影響が大きい

復縁の手紙を書く必要なんてないです。



手紙が人の心を動かす大きな要因の一つは、、、
↓ ↓ ↓
この記事の続きはこちらからご覧ください。

2018.05.16

相手をほぼ100%思い通りに動かすことができる手紙!?

職業柄、遺言書を書かせてもらう機会もあります。

でも、日本人の多くは、遺言書にマイナスイメージがあります。


原因は、遺言書と遺書が頭の中でごっちゃ混ぜになってるからです。

たぶんドラマや映画やニュースのイメージが強いんでしょうね。

自ら命を絶つ際に、揃えられた靴の横に置いてある封筒・・・みたいな。

それ、遺言書じゃなくて、遺書です。


遺言書というのは、残された家族へ送る法的な効果のある文章です。

残された家族が自分のお葬式や財産や、自分のことでもめないために、

想いや財産を整理しておく文章、これが遺言書です。


とても大切な文章だとご理解いただけたかとおもいます。

ただ、遺言書は法的な書面なので、

どうしても事務的に書いてしまうことが多く、

家族へ想いを伝える手紙としては、ちょっと無理があるところがあります。



代筆屋の私がお勧めするのは、、、
↓ ↓ ↓
記事の続きはブログでご覧ください。

2018.05.15

お客様の声を更新しました。

≫お客様の声はこちらをクリックしてください。

2018.04.29

復縁とは、○○○しまった縁を復活させること。

今日も、復縁のご相談が多いですね。

男性、女性、年配の方から10代の方まで、

心の底から復縁したくて悩んでおられる方ばかりです。



大好きだった人と別れてしまった悲しみは

耐え難いものがありますね。

私も、離婚こそまだ経験してませんが、

過去には悲しい別れを何度か経験しました。



なんていうんでしょうね、あの焦燥感・・・。

言葉にするのが難しいです。

私の個人的な感情としては、

別れを告げられた、あるいは告げた瞬間から、

街や部屋の景色が一変して、別世界に飛ばされたような。

心の真ん中に開いた穴に風が吹き込むように、

寂しくて冷たかったですね。

何を聞いても、何を見ても、何も感じられなかった。



離婚ではなくても、それだけ悲しい思いをしたのですから、

離婚して復縁したい人の傷ついた感情は、想像を絶するものがあります。



復縁とは、、、
↓ ↓ ↓
この記事の続きはこちら

2018.04.26

1 / 1312345...10...最後 »